IRIEdaysのブログ

遅い時間でもコーヒーが飲めて食事もしていただけるカフェバー、 IRIE days cafe&barのブログです! ナチュールワインもグラスでお楽しみいただけます! おひとり様でも大歓迎です! 本町4-25 五番街ビル2階 TEL 090-5954-9387  HP http://iriedays.info/

カテゴリ: 苦手なモノ

こんにちは!
IRIE daysの入江です!

来週からいよいよ営業再開できそうです!
IRIE daysは火曜が定休になるので23日(水)から再開となりますのでよろしくお願いします!

さて、もう1週間ほど経ちましたが3月10日にpeeps100号が発行となりました!
函館に住む人なら知らぬ人はいない月刊誌。
フリーペーパーとは思えない読み応えに毎月楽しませてもらっているのは自分だけではないはずです

そんなpeepsの編集長を務める吉田さんに縁あってインタビューさせてもらいました!
その記事がこちらにあるので是非ご覧ください
北海道ライカーズ、インタビュー記事

ここから本題になっていく訳ですが、今回は「苦手なモノ」です。
単刀直入に、冬が嫌いなんですが今回はその理由をチャート式に記載していきたいと思います笑

ということで本日のアウトラインです!

冬が嫌い
 1.寒い
 2.コスト
 3.危険

ではひも解いていきましょう

1.寒い
 当たり前ですが寒いですよね。
 体温を上げると免疫があがるだの言われている中、寒いと上がらないじゃないですか、体温。
 そりゃあ風邪も増えますよ。
 寒いと温泉が気持ちいい、という声もあるかもしれませんが、北海道の真冬をなめてはいけません。
 せっかく温まっても湯冷めするし、「ヒートショック」という現象もあります。
 個人的には、大好きな温泉も冬は行く機会が減ります。
 寒さも理由の一つですが、寒いことにより、厚着をして温泉に行くわけです。
 そしたらロッカーがパンパンになるんです。
 行きつけの西ききょう温泉だとそれが顕著で、容量オーバーなんです。
 上着車に置いていきますもん。
 ストレスですよね。

2.コスト
 これまた当たり前ですが、暖房を使います。
 プロパンガスの物件に住んでいたことがありますが、その時のガス代に度肝を抜かしました。
 寒さには強いほうで、節約して暖房を使っていたにもかかわらずです。
 昨今はいわずもがな、どんどん燃料代が上がっています。
 金銭的なコストもそうですが、冬には時間も取られてしまいます。
 車はゆっくり運転しなければいけないし、雪かきってなんすか。言ってしまえば無益ですよね。
 そのためにスコップも買わなければいけないし。
 
3.危険
 これに関しては今まで以上に説明無用ですね。
 歩いていても道はツルツル。
 車に乗っても道はツルツル。
 屋根の雪を下ろさないと建物が倒壊することもあり、その際に転落の危険もある。

書いていてどんどん暗くなってきそうなのでこれくらいにします。
だんだん洒落にならなくなってきました

そんな冬もいよいよ終わりです!
春が一番好きです
日も長くなってくるしワクワクしています
飲み会も解禁しそうな感じなので、是非飲みに来てくださいね

IMG_8634 (1)


こんにちは!
IRIE daysの入江です!

異例のペースで更新です

早速ですが体重が少し増えました
というのも休業が決まり、作っていたケーキを毎日食べていたことが原因です
IMG_8165
毎食後こんな感じで食べてました
手前味噌ですが、自作のケーキなかなか美味しくてペロッといけちゃいます

年末のダイエット中は砂糖をなるべく取らないようにしていました。
その方法が個人的に合っていて目標体重に到達しました
しかし、年が明けると六花亭の福袋に始まりパフェの試作など砂糖を取る機会が増えました
IMG_8056
六花亭の福袋はすごかった!

IMG_8101
高級なチョコも頂きました

お菓子はあらかた片付いたのでまた真剣に体重と向き合いたいと思います

さて、今日のタイトル、久しぶりの苦手なモノシリーズです!
前回のにんじんからおよそ1年振りです

今回の苦手なモノはスキーです!
好きな人には申し訳ないですが、スキーを含めたウィンタースポーツは一切やらないこともあり
冬は嫌いで雪なんて邪魔でしかありません

ちなみに、ボードはやったことがありませんがスキーは何度かやったうえで嫌いになりました。
今回はその話をさせていただきます。

初めてスキー場に行ったのは幼稚園に入るか入らないかの頃、親に連れていってもらいました。
その時なのかどうかは定かではありませんが、両親の他にスキーが上手なおじさんも一緒にいました。
その上手なおじさんと一緒に滑ってもらい、とても楽しかった記憶があります。
IMG_8230 (1)
こんな感じでした。

それからも何度か親に連れて行ってもらってそれなりに楽しく滑っていた記憶があります。
自分のスキーセットも買ってもらいました。

話が少し変わって、通っていた桔梗小学校の冬遠足。
どこかは覚えていませんが、毎年スキー場に行っていました。
低学年は問答無用でソリを持参して半日くらいソリ滑りをします🛷
毎年汗と雪でびしょびしょになるまで滑りました。
とても楽しかったと記憶しています。

4年生になるとスキーかソリかを選択することができるようになるんです。
4年生になった時、友達の何人かがスキーを選択していました。
ソリを選択した入江少年にはその友達たちがとてもかっこよく映りました。
同時に来年はスキーを選択することを心に誓います。

そして1年後、待ってましたとばかりにスキーをチョイス。
ドキドキワクワクしながら遠足の日を迎えます。
しかし、そこで悲劇が起こります。。

5年生でスキーを選択したのはたしか2,30人ほど。
最初は先生を先頭にみんなで並んで滑ることになりました。
そこで計算外のことが起こります。
なんとついて行けなかったんです

小学校の頃は常に学校で1,2を争う足の速さを誇っていたこともあり、
運動神経は抜群でした。
体育の授業ではだいたいできるチームにいたと自負しています。

そんな入江少年の初といっても過言ではない運動での挫折です。
一人できないおかげで、ちょっと先でみんなが待っている訳です
すごく恥ずかしかったです

翌年、6年生の冬の遠足はソリを選択してがっつり楽しみました

というわけでスキーはそれ以来嫌いです。
そのあとにスキー学校に通ってある程度できるようにはなる訳ですが、
中学に進学以降スキー場に行ったことはありません。

ボードが流行りだして、何度か誘われたこともありましたが
あの時の記憶がよぎり全て断っていました
そもそも両足が固定されるボード怖いし、、

というわけで春のおとずれを人一倍待ちわびています

今日はここまで!
次回もすぐに更新するのでお楽しみに

こんにちは!
IRIE daysの入江です!

早速ですが、2月13日(土)昼カフェやります!
初の土曜昼カフェです!
13時から15時半(ラストオーダー15時)
いつものように時間は短いですが、よろしくお願いします

バレンタインの前日です!
毎年言っている気がしますが、念のため大きめのバッグを持って出勤しますので、
よろしくお願いいたします (´▽`)

さて、今日は新シリーズです!
お気に入りは何度か書いてきましたが、その逆
苦手なモノです
初回はニンジンです

時を戻すこと30年ほど、小学生の時です。
多くの子供がそうだったように、僕も例に漏れず野菜全般が嫌いでした(T_T)
しかし、以前のお気に入りの回でも書きましたが、ずっと好きだったキャベツをきっかけに、
キュウリ、トマト、ブロッコリーとだんだん好きな野菜が増えていきました
ただ、どうしても好きになれない野菜がありました。
それがにんじんです

好きな方いらっしゃたら申し訳ないですが、現在に至るまで一度も美味しいと思ったことがありません
なんなんでしょうね、あの嫌な甘さみたいな味
かと思えば土みたいな味もするような気がするし

そんなにんじん嫌いな入江少年に、ある時にんじんとの決別を決定づける悲劇が起こります
今では感謝していますが、お菓子をあまり食べさせなかったり、
炭酸のジュースを飲ませなかったり、カップラーメンを食べさせなかったりと健康オタクだった僕の両親。
ある日明らかに高いだろ、っていう立派なジューサーが家に届きました。
その豪華さに気分が高まりましたが、なんとそのジューサーはにんじんジュース用だったのです
それからというもの、毎朝、本当に毎朝無農薬で味の濃いにんじんジュースを飲むことになったのです
飲まないと学校に行かせてもらえなかった

そんなトラウマに近い出来事もあり、今でもにんじんは嫌いです
食べられないわけではないんです
カレーを作る時や肉じゃがを作る時は買って入れますし。
でも好きにはなったことは一度もないし、これからもないと思います

こんな感じで新シリーズ苦手なモノ、ちょくちょく出していきますのでよろしくお願いいたします!

後味悪いので、最後は最近行ったカフェの写真を貼ってお別れです!
トレールさんと、横山珈琲店さんです。
どちらも歴史のあるお店で勉強になります。
トレール

横山珈琲

それでは、バレンタイン前日の土曜昼カフェ、よろしくお願いいたします
昼カフェはチャージフリーです!

このページのトップヘ