IRIEdaysのブログ

サンドイッチランチの宅配サービス(@函館)、IRIE days(アイリーデイズ)のブログです! ご注文方法は主に、 TEL 090-5954-9387  HP http://iriedays.info/  にて受け付けています。  是非一度お電話ください!

IRIE days(アイリーデイズ)のブログです!
サンドイッチに関する情報、食育情報などの役に立つ情報から、
IRIE days 代表 入江 将徳の趣味など読者の皆様のあまり役にはたたない情報まで
気軽に読んでもらえるブログとなっています!!

カテゴリ: スポーツ

こんにちは!
IRIE daysの入江です!

今日から3連休という方も多いのではないでしょうか!?
ハッピーマンデー制度、賛否両論あり、廃止という声もあがっていますが、
個人的にカナリ好きです!
土、日の連休では味わえないあのワクワク感がたまりません( ´∀`)
特に、成人式がある1年で最初のハッピーマンデーは、
年末年始明けで通常モードに稼働していない体にとっては本当にハッピーなマンデーだと思います

そんなハッピーな気持ち&ほろ酔い気分で書く今回のブログ、タイトルはスポーツです!
僕は昔からスポーツをすること、そして観戦することが大好きでした!

学生の頃はとにかく体育の時間が大好きで、そのために学校に行っているような感じでした!
もちろん当時から食べることも好きだったので、
4時間目 体育 からの給食っていう時間割だった時は非常に幸せだったことを思い出します

「観戦」に関しては野球、テニス、ボクシング、バスケ、サッカー、バレーボールが特に好きです!
今は早く寝るので出来ないですが、昔は
21:50頃からNHKのスポーツコーナー
22:40頃から報道ステーションのスポーツコーナー
23:55頃からすぽるとを全てみるというのが基本でした!笑
わかる方いますよね!?笑


今回は、そんなスポーツ大好きな僕が、約30年間で最も感動した試合を
ランキング形式で3つ発表致します!
またまた興味ない方はすいません


それでは早速第3位です!
2002年6月4日 
サッカーW杯 日本 対 ベルギー

この時は、W杯が初めて日本で開催されるということで、日本全体がカナリ盛り上がっていました!
僕も多分に漏れず、まんまと世間にのせられ滅茶苦茶盛り上がっていました!笑

当時僕は学生で、寮で生活中。
その日は、仲がいい人、そうでもない人関係なく、皆でロビーでみんなで観戦していました。
試合は引分けでしたが、展開が素晴らしく、同点、逆転の時は全員でカナリ騒ぎました!

suzuki

inamoto

それまでも、それからも何度かサッカーの試合を見てきましたが、
個人的にこの試合を上回る試合にはめぐり合っていません。


第2位
2009年3月24日
WBC(野球)決勝

この試合は平日の午前中だったので仕事がありました。
しかし、同僚にムリをいってほぼフルで試合を堪能しました笑

この大会では、決勝の相手である韓国に事前にまさかの連敗、
イチロー選手が極度の不調など決勝戦の前にも様々なドラマがありました。

そして決勝戦も手に汗握る接戦で、ものすごくドキドキしながら見ていました。
内川選手のダイビングキャッチなど数々の名シーンがありました。

試合は終盤まで大接戦。延長戦に突入しました。
そして延長10回、それまで絶不調だったイチロー選手にチャンスが回ってきました。
おそらく日本中が期待していたと思います。
そこでイチロー選手はセンター前にタイムリーヒットを打ちました。

イチロー

このヒットが決勝点となり日本の優勝がきまりました!

ダルビッシュ


試合前のドラマも、そして試合自体も非常に面白く、
こんなに感情的になった野球の試合はありませんでした。


第1位
1996年11月22日
ボクシング 辰吉 vs シリモンコン

いよいよ第1位です!
、、ここまで読んでくれている人はいるんでしょうか笑

1位はボクシングです!
スポーツ観戦の中でも最も好きかもしれないボクシング。
おそらく辰吉選手を知ってからボクシングにはまったんだと思います。
派手な言動とボクシングスタイルに魅了されました。

デビューから破竹の勢いで勝ち続け、8戦目で世界チャンピオンになった辰吉選手。
ただ、この試合の前まではケガなどで少し陰りが見えてきていました。
そんな時に組まれたのがこのタイトルマッチ。
チャンピオンのシリモンコン選手に辰吉選手が挑戦したのですが、
このチャンピオン、それまで16戦無敗で戦前の予想は辰吉選手が圧倒的に不利でした。

多くを語るのは野暮な気がするので、試合内容に関しては書きません。
結果は辰吉選手のKO勝ち!

辰吉


試合展開や試合会場の雰囲気も最高でしたし、実況・解説も素晴らしかったです。
1人でテレビを見ていて涙を浮かべながら絶叫していました。
ビデオに録画していたので、その日のうちに何度も見返しました。

この試合から20年近くが経っていますが、いまだにこの試合以上に心を動かされたことはありません!

youtubeに動画もあがっているので興味がある方は是非ご覧になってみてください!

これからはテニスの錦織選手、ボクシングの井上選手あたりが
僕のランキングを揺るがす試合をしてくれるのではないかと期待しています!


こんな感じで、今年も全く皆様の役には立たない記事も掲載していきますので、
何卒よろしくお願い致します!笑

こんにちは!
IRIE daysの入江です!

今日は朝から天気がいいですね
3連休の初日という方も多いと思うので、素晴らしいスタートになりましたね(´▽`)


だいぶ報道も落ち着いてきましたが、錦織フィーバーすごかったですね!
前回のブログにも書きましたが、まさか世界1位のジョコビッチ選手に勝つとは思わなかったです!!
決勝は完敗でしたが、またきっとこの大舞台に戻ってきてくれることでしょう!
for sure next time(次は必ず勝ちます)と言っていたのが印象に残りました!

この大活躍により、錦織選手が着用するウェアやラケットが完売続出だそうです。
そしてテニスを始める方も増えたようです!

テニスは2人いればプレーすることができますし、なによりも生涯スポーツと言われています!
千代台にあるテニスコートに行くと、老若男女さまざまな方が楽しそうにテニスしている姿を目にすることができます!
皆様もこの機会にスタートしてみてはいかがでしょうか!?

そこで宣伝です!!
実は僕、パートタイムでテニスのコーチもしているんです!
ドリームジュニアテニスクラブというジュニア専門のスクールですが、
下は未就学のお子さんから、上は高校生まで、皆楽しそうにテニスをしています!

jpeg

楽しいだけではなく成績も優秀で、今函館のテニス会は高校生が席巻しているのですが、
その高校生の中にはドリームジュニアテニスクラブの卒業生が数名います!
席巻は言い過ぎかもしれませんが、高校生は本当に強くて大人たちが敵わないんです(;´Д`)
もちろん僕も例に漏れず、今年の春の大会では元教え子の高校生に負けました(TДT)

また、僕がお手伝いをする前ですが、ドリームジュニアを経てプロへと進んだ選手もいます!

テニスは、野球やサッカーと比べてなかなか簡単にできる環境が整っていないと思います。
テニスを始めてみたいけど、または、やらせてみたいけど、どうしようか?
と迷っている方がいらっしゃいましたら、是非一度ご連絡頂ければと思います!!
体験レッスン、見学は無料なのでお気軽にどうぞ

もしかしたら、あなたのお子さんが錦織選手並の才能を持っているかもしれませんよ









こんにちは!
IRIE daysの入江です!

連日ニュースで報道されているのでご存じの方がほとんどかと思いますが、
錦織選手すごいですね!!

nishikori


テニスをあまり知らない人にとっては「へぇ~すごいなー」って感じかもしれませが、
曲がりなりにもテニスを少しかじっている僕としては、凄すぎて言葉がないくらいです!!!
一昔前では日本人がグランドスラムでベスト4に入るなんて考えられませんでした!

どれくらい凄いかドラゴンボールに例えていうと、
ナメック星で、クリリンが一人でギニュー特戦隊を倒してしまうくらいにありえないことだと思います!笑
、、、伝わっていますか?笑
実力で勝った錦織選手をクリリンに例えるのは失礼かもしれませんが


その試合中、僕はサンドイッチを作っている最中だったので、
携帯電話の速報サイトを見てカナリ一喜一憂していました!
勝利の瞬間はもちろんですが、最後のゲーム、
15-40と表示された時には目頭が熱くなりました(´;ω;`)
(※ちなみに、携帯電話の操作は、手袋をはずして行っていたので、衛生面は問題なしです!) 
LIVEで観られていた方が本当にうらやましいです!


次は準決勝ですが、TVの報道で、優勝まで待ったなし!
のような感じで放送しているところもありますが、
次の相手は今までの相手とはケタが違います。。。

ジョコビッチという現在世界1位の選手です。

jyoko

188cmという大きい体からは想像できないくらいにフットワークが素晴らしく、
これは決まったな、というようなボールにも追いつき、
そこからエースをとってしまうようなとんでもない選手です。
フィジカルだけでなくメンタルでも揺るぎない強さを備えています。

またまたドラゴンボールに例えていうと、この選手、フリーザです笑
戦闘力でいうと54万ですからね

ドラゴンボールわからない人はすいません!!
とにかく、ジョコビッチ選手はすごい選手ということです!笑

正直、僕には錦織選手が不利だと思っています

しかし、ここまできたら!
という期待はカナリあります!!

今日のボクシングしかり、日本の期待を背負って頑張る選手をみんなで応援しましょう



こんにちは!
IRIE daysの入江です!

今週は気持ちがいい日が続いていますね!
カラッと晴れて、出勤時には気持ちがいい日差しが降り注いでいます

明日から少し天気は下り気味のようですが、水曜日が終わると金曜日がもう少しですね!

その金曜日9/5、実はイベントが目白押しなんです!!
函館にお住まいの方は、もうおなじみのイベント、バル街を楽しみにしている方も多いでしょう!

僕も何人かからバル街のお誘いがあったのですが、今回はお断りさせて頂きました。
というのも、ずっと楽しみにしていた別のイベントがあるからです!

それは、札幌で開催される、監督が変わってから最初のサッカー日本代表の試合!
、、、ではなく、ボクシングの試合なんです!!

photo credit by:大橋ジム

このポスターの一番上、村田選手はロンドンオリンピックで金メダルを取ったこともあり、
ご存じの方は多いのではないでしょうか?

※すいません、ここから少しボクシングの話が続きます
   僕、ボクシングを観るのが凄く好きなんです!

そして、その下、井上選手も最近テレビで取り上げられる機会もあるので、
けっこう有名なボクサーだと思います。
この井上選手、今回が初防衛戦になるのですが、知名度だけではなく、
実力もカナリのものだと思います。

そんな有名な2人の試合だけであれば、今回はバル街を選んでいたかもしれません。
ぼくが、家でのテレビ観戦を選んだ理由。
それはこの日のメインイベント、八重樫選手の試合があるからです!

この八重樫選手、上に書いた2人に比べて知名度は低いと思います。
なぜ僕がこの試合を楽しみにしているかというと、今回の試合、とんでもない選手と戦うからなんです!!

その対戦相手、ローマン・ゴンサレス(通称ロマゴン)という選手ですが、
ボクシングに詳しい人の中ではカナリ有名な選手です。

この試合、八重樫選手が持つチャンピオンベルトをかけた戦いです。
ロマゴンが挑戦者となっています。

簡単に説明させてもらうと、八重樫選手の他にも別のチャンピオンが何人かいたのですが、
ロマゴンが強過ぎてみんな逃げて試合を拒否してきたのです。
井岡選手もそのうちの一人と言われています。

八重樫選手も対戦を避け、もっと弱い相手と戦うこともできました。
しかし、あえてロマゴンを指名したんです!

イメージ 8

その心意気がかっこよくて、この試合をずっと楽しみにしていました!

現在27歳のロマゴン。
もっとも油ののっている時期と言われています。
これまで、様々な日本人ボクサーが世界戦を戦ってきました。
今回のロマゴンがもっとも強いボクサーかもしれません。
(階級の違いはありますが)

もしかしたら、一方的に八重樫選手がやられてしまう可能性もあります。
それでも、この日家にいる人は、一緒に八重樫選手を応援しましょう!!!

ボクシングに興味のない方、長々とすいませんでした

こんにちは!
IRIE daysの入江です!

今回の記事のタイトル、わからない人にとってはなんのことかサッパリかと思います(T_T)

知っている方、特に昨日生でご覧になった方はタイトルを見ただけで
興奮がよみがえったのではないでしょうか?

世間がワールドカップに盛り上がる中、実は昨日テニスの大会の中で最も権威のある大会といわれる
ウィンブルドンの決勝が繰り広げられていたのです!
その決勝に残ったのがジョコビッチ選手、フェデラー選手の2人でした。

最近は錦織選手の大活躍のおかげでテニスもテレビで取り上げられるようになり、
この2人をご存じの方も多いのではないでしょうか。
(※錦織選手の活躍ぶりって、テレビでは修造さんが盛んにいうくらいであまりとりあげられませんが、カナリ凄いですから!!)

昨日の決勝戦、試合時間は約4時間!
4時間、集中力を切らさず、動き続けるって常人には考えられませんよね!?

僕は翌日の準備があるため、途中で寝てしまいましたが、序盤からカナリ白熱した展開でした!
寝ずに起きていようか迷うくらいに面白かったです!

今日になって、試合のレビューを読みましたが、それだけでこの試合が素晴らしかったことが伝わってきました。
最後まで中継を見ることができた方が大変羨ましいです!!



今回、なぜテニスに関することを書いたかというと、僕も一応テニスプレーヤーなのです!
、、、超端くれですがね(;´Д`)

tennis


このような形で、今後もブログには僕自身の趣味や、興味があることを書いていく予定です!

まったくお役に立たない情報かとは思いますが、お付き合い頂けると幸いです







↑このページのトップヘ