こんにちは!
IRIE days(アイリーデイズ)の入江です!

またまた錦織選手が世間を騒がせていますね!
今回の快挙も、前回の全米オープン準優勝に負けないくらい凄いことだと思います!!
まさかマレーにストレート勝ちするなんて、、、
カナリ驚きました!

準決勝はおそらくまたジョコビッチとの戦いになるかと思います。
ジョコビッチ選手も相当調子がいいようです。
しかし、全米オープンの時も勝っているので今回も勝ってもらいましょう!!


さて、今回のタイトルは、僕が一番最初に買ったCDです!
歌っているアーティストは、そう、今年の初めにメディアを賑わせた宮崎さんとチャゲさんのデュオ、
チャゲ&飛鳥です!

superbest
ジャケット写真はThe90年代、って感じですね笑


当時4年生だった入江少年。
クリスマスのプレゼントに買ってもらったはずです。
それまでは、トランスフォーマーなどのオモチャしかおねだりしたことがなかった僕にとって
CDを買ってもらったことが大人びていて、誇らしかったことを覚えています笑

買ってもらってからは、毎日のように聴いていました!
当時は歌詞の意味はわかっていなかったので、単純に音が大好きでした。
特に飛鳥さんの歌声が。
それがこんなことでメディアに出まくるなんて思いもよりませんでした

どの歌も好きで、まさにスーパーベストだと思っていましたが、
特に10曲目のwalkが好きでした。
そしてそこからlove songと続いていく流れが最高でした!
今もたまに聴きたくなりますし、名曲だと思います!


このチャゲアスを皮切りに様々なCDを買い、様々な音楽と出会っていくことになりました。
他の音楽に関してはまたの機会に書かせてもらいたいと思います!


機会があれば、みなさんの最初に買ったCDも教えてくださいね