こんにちは!
IRIE daysの入江です!

今週は気持ちがいい日が続いていますね!
カラッと晴れて、出勤時には気持ちがいい日差しが降り注いでいます

明日から少し天気は下り気味のようですが、水曜日が終わると金曜日がもう少しですね!

その金曜日9/5、実はイベントが目白押しなんです!!
函館にお住まいの方は、もうおなじみのイベント、バル街を楽しみにしている方も多いでしょう!

僕も何人かからバル街のお誘いがあったのですが、今回はお断りさせて頂きました。
というのも、ずっと楽しみにしていた別のイベントがあるからです!

それは、札幌で開催される、監督が変わってから最初のサッカー日本代表の試合!
、、、ではなく、ボクシングの試合なんです!!

photo credit by:大橋ジム

このポスターの一番上、村田選手はロンドンオリンピックで金メダルを取ったこともあり、
ご存じの方は多いのではないでしょうか?

※すいません、ここから少しボクシングの話が続きます
   僕、ボクシングを観るのが凄く好きなんです!

そして、その下、井上選手も最近テレビで取り上げられる機会もあるので、
けっこう有名なボクサーだと思います。
この井上選手、今回が初防衛戦になるのですが、知名度だけではなく、
実力もカナリのものだと思います。

そんな有名な2人の試合だけであれば、今回はバル街を選んでいたかもしれません。
ぼくが、家でのテレビ観戦を選んだ理由。
それはこの日のメインイベント、八重樫選手の試合があるからです!

この八重樫選手、上に書いた2人に比べて知名度は低いと思います。
なぜ僕がこの試合を楽しみにしているかというと、今回の試合、とんでもない選手と戦うからなんです!!

その対戦相手、ローマン・ゴンサレス(通称ロマゴン)という選手ですが、
ボクシングに詳しい人の中ではカナリ有名な選手です。

この試合、八重樫選手が持つチャンピオンベルトをかけた戦いです。
ロマゴンが挑戦者となっています。

簡単に説明させてもらうと、八重樫選手の他にも別のチャンピオンが何人かいたのですが、
ロマゴンが強過ぎてみんな逃げて試合を拒否してきたのです。
井岡選手もそのうちの一人と言われています。

八重樫選手も対戦を避け、もっと弱い相手と戦うこともできました。
しかし、あえてロマゴンを指名したんです!

イメージ 8

その心意気がかっこよくて、この試合をずっと楽しみにしていました!

現在27歳のロマゴン。
もっとも油ののっている時期と言われています。
これまで、様々な日本人ボクサーが世界戦を戦ってきました。
今回のロマゴンがもっとも強いボクサーかもしれません。
(階級の違いはありますが)

もしかしたら、一方的に八重樫選手がやられてしまう可能性もあります。
それでも、この日家にいる人は、一緒に八重樫選手を応援しましょう!!!

ボクシングに興味のない方、長々とすいませんでした